未経験に人気のwebデザインスクール!安い!体験ありのおすすめ18選!

2021年5月2日

2021年5月23日

                   
Webデザインスクール18選

Webデザイナーになるためのスクールにかかる費用は10万円から50万円ほど。
その中で、2つの違った形のWebデザインスクールに通い、Webデザインスクールでアルバイトをした経験から、おすすめのWebデザインスクールをご紹介したいと思っています!
Webデザイナーと言う仕事は実力社会で、学歴や性別に関係なく仕事ができる職業です。
国家資格や免許はありません。実績と信頼関係だけで仕事は進められていきます。
パソコンさえネットにつながっていれば仕事ができるので、主婦にはとってもおすすめの職業になります。
また、コロナで外出することを避けたいときでも自宅でのんびり仕事をすることができます。

Webデザインスクールに通った経験談

私はWebデザインスクールに2か所行きました。
一つは週末だけの集団スクールで現役のWebデザイナーの先生に直接教えてもらうところでした。
二つ目はオンデマンドスクールで、自分のペースで教室に通い、パソコンにログインして授業を進め不明なところが出たらアシスタントの先生に質問することができるというところでした。

一つ目は先生と一緒に授業を進めるという事もあり、料金は高めでした。
不明点が出るとアシスタントさんが教えてくれるのですが、内容についていけなくなっても授業はどんどん先に進んでいってしまうので、着いていくだけで精一杯でした。

二つ目に行こうと思った理由は自分のペースで進めたかったというところと、わからなかったところを解決したかったからでした。
オンデマンドのスクールでは、不明点を質問するとちゃんと教えてくれるので、一つ目でついていけなかったところを解決することができました。

二つのスクールに通ってみて、どちらもよい点、悪い点があったなと感じました。

一つ目のスクールは料金も高く、授業もスピードが速くてついていくのに必死でしたが、そこで出会った先生やクラスメイトとは今でも交流があり、情報交換や仕事を手伝ってもらったり、手伝ったりとWebデザイナーをする上でとても助かる人間関係が築けたと思っています。

二つ目のスクールは料金も安く、自分のペースで進めることができるので、基礎をきっちり勉強することができました。

Webデザイナーと言う仕事をする上でスクールに通って勉強した内容はほんの基礎の基礎でしかありませんでした。
仕事を始めてからも覚えないといけない事はたくさんあり、自分でネットで調べてレベルアップしていくしかありません。

重要なのはスクールに通った後です。
スクール選びに重要なのは、スクールを卒業した後でも相談することが出来たり教えてもらうことができる環境があるかどうかが重要だと思います。

Webデザインスクールでは何を学ぶの?

Webデザインスクールでは何を学ぶの?

Webデザインスクールでは主にillustratorやPhotoshopを使い方を学びデザインの仕方を勉強します。
その後、Dreamweaverを使いHTMLについて勉強をしてWebサイトを作っていきます。
パソコン操作の経験も無いという方でも、イチからしっかり教えてくれます。

まったくパソコンの使い方がわからないとなると授業についていけなくなって困ってしまいますので、スクールに通い出す前にパソコン操作に慣れておきましょう。
難しいことをする必要はなく普段スマホを使ってしていることをパソコンでするというだけでもOKです。
スマホに入っている画像をパソコンに取り込んだり、LINEのパソコン版をダウンロードして使ってみたり。
調べ物はスマホではなくパソコンでしてみたり。
パソコンに触れるという事に慣れておく必要があるでしょう。

Webデザインスクールでは何を学ぶの?学ぶ前に準備しておくといいものを紹介!

WEBデザインスクールの選び方

スクールの雰囲気

自分の環境や料金によって選べるスクールの数が決まってくるとは思いますが、選び方のポイントとしては先生が現役のWebデザイナーかどうかとフォロー体制がしっかりあるかどうか、です。
また大事なのはスクールの雰囲気です。
私は正直、雰囲気だけで選びました。
それは正解で、スクールに通うのが毎回楽しみでした。
自分が毎回授業で自分の理想の仕事に一歩ずつ近づいているという事もうれしかったですし、一緒に学ぶクラスメイトや、スクールのスタッフとも仲良くなることができて、困ったことがあったらすぐ相談することもできたので、雰囲気で選んでよかったと思っています。

Webデザインスクールの選び方!時間を無駄にしないために必要なこと。

WEBデザインスクールの費用は?無料体験は絶対必須!

WEBデザインを勉強したいと思ったときに、スクールに行く前に独学で何とかならないかと勉強を始める人も多いと思います。
ですが、わからないことがあると先に進むことが出来なくて断念してしまいますよね。
本を買ったり、ネットで調べたり、それでも先に進むことが出来なくてスクールを探し出す場合、できれば費用は安く抑えたいですよね。

ここでおすすめするWebデザインスクールへは必ず無料体験に行ってください。
無料体験が無い場合は説明会などで必ず一度スクールへ訪問してみましょう。
オンライン講座などで無料体験が無い場合は一度電話などで説明を聞いてみましょう!
メールなどではなく、必ず電話などで話をしてみてください。
入学してから思っていたのと違うというのは時間もお金ももったいないです。

私も独学で勉強しようと思い本屋さんで分厚いillustratorやPhotoshop、HTMLの本を買ってきました。
本も結構高いですよね・・・
一つ一つ進め行こうと思っていたのですが、自分で進めるとなると家事もあるし子供も小さかったのでなかなか勉強する時間の確保が難しかったです。
さらに、専門用語が多く、本の内容が理解できなくなると勉強がストップしてしまい思うように進みませんでした。

それでもデザインスクールの費用が高く、なかなか通える金額ではありませんでした。
とりあえず話だけ聞きに行ってみようと思ってスクール電話してみると、すぐに授業を体験することができました。
自分が行き詰っている箇所も質問するとわかりやすく教えてもらうことも出来たので、自分がずっと悩んでいることがもったいないような気分になったことを覚えています。

私はローンをすれば払えない金額ではないし、時間がとにかくもったいないと思ったので思い切ってスクールに通うことにしました。

なかなか一歩踏み出す勇気が出ないかもしれません。
コロナのこともあるし、なかなか前に進めないかもしれませんが
スクールはデザイナーになるための近道だと私は思いますので、勇気をもって前に進んでみましょう!

まずは電話やメールで問い合わせてくださいね。

デジハリ・オンラインスクール

デジハリオンラインスクール
料金203,500円税込~
期間3か月~

おすすめポイント!
Web業界では有名なデジハリのオンラインスクール。
デジハリの卒業生だというだけで信用度はアップ。
就職にもフリーランスにも有利です。
転職サポートはデジハリ生専用の非公開求人サイトが見れることや、キャリアセンターで個別相談が出来たり、フリーランスの案件紹介などもしてもらえるので卒業後も安心ですね。
なんと卒業生の80%がWebデザイナーとなっている講座で、実は私も対面式ですがデジハリ卒業生です。
デジハリブランドと言われるほどデジハリの力が強いということを卒業して仕事をしはじめてから実感するほどデジハリのブランド力は強いです。
卒業してからもデジハリ卒業生ですと胸を張って仕事ができるというところもポイントが高いですね!

主婦・ママ向けFamm(ファム)WEBデザイナースクール

主婦・ママ向け Famm(ファム) WEBデザイナースクール
料金162,800円~
期間1か月

おすすめポイント!
1か月の短期集中型。
講座は全5回で、子育て中にはうれしい10時から13時
子供が幼稚園や小学校に通っている時間に受講できるのはうれしいですね。
教室は全国の駅地下での開催。教室に通うのが難しいという人もオンラインの受講も可能。
オンラインの場合、無料でベビーシッターの手配までしてくれるそうです!
全5回と回数はとても少ないので、自分で調べたり予習復習はとても大事になると思いますが独学のままよりは安心です。
fauuを卒業したという事を言えるので、卒業後の仕事が取りやすくなります。

SHElikes(シーライクス)

SHElikes(シーライクス)
入会費162,800円
月会費8,984円~
期間無制限

おすすめポイント!
毎月定額で受講出来て、講座数が20種類あるところがポイントです。
Webデザインコースはもちろん、ライターコースやWordpressコースなど、Webデザイナーとしてお仕事をする上で必要になってくる勉強ができるコースが充実しています。
私も受けたいぐらいです!
女性専用と言うところも安心ですし、オンラインでも一緒に学んでる仲間ともつながれるところもいいですね

・chot.design

費用:月額1,100円
期間:期限なし
ネット配信されている動画を見て学習するWeb通信講座です。
安くで勉強することができるので、独学していてわからないところを選んで勉強することが可能です。
また、月額料金とは別にデザインとコーディングの講座が100,000円(税抜き)であり、こちらはメールサポートが半年ついているので基本をしっかり勉強したいという方はこちらがおすすめです。

・ヒューマンアカデミー

費用:370,700円
期間:6か月
オンラインと通学とどちらでも選べる「ブランドプラン」がおすすめです。
体調が悪い時でも無理して通学しなくても授業が受けれるのがうれしいですね!

・インターネット・アカデミー

費用:367,400円(頭金3万円・36回払い10,560円)
期間:3~4ヶ月
こちらは東京に校舎があるITスキルが学べるスクールのWebデザイナーコースになります。
校舎に通わずにオンデマンドでも授業を受けることができるので自宅で受講することも可能なので東京近郊に住んでいなくても大丈夫です。
就職に対してのサポートが手厚いことやマンツーマンで授業を受けることができるので授業についていけなかったり、自分の弱い部分を補ったりできるのがうれしいですね!

・TechAcademy [テックアカデミー]

費用:174,900円~
期間:4週間~
こちらはオンラインのスクールです。
学習期間は4週間、8週間、12週間、16週間と選べます。
現役のWebデザイナーがサポートしてくれるので不明なところが出ても安心です。
また、セットでWordpressやスマホアプリの勉強も出来たりするので、自分に合ったプランを選べます。
一番おすすめがクラウドワークスで実際の案件の受注をするところから始める「Webデザインフリーランスコース」です。
現役のWebデザイナーのサポートを受けて案件を進めることができるので、Webデザインを独学で学ばれた方にピッタリなコースです。

・テックキャンプ デザイナー転職

費用:657,800円
期間:10週間
こちらは東京に校舎がありますがオンラインと通学が選べるスクールになっています。
スクール名に転職と言う言葉があるように、転職を目的としたスクールになっています。
なので、転職できなかった場合は受講料を全額返金してくれるという安心の保証が付いていることがポイントです。
また、14日間の無条件返金保証があるので、とりあえず受講してみて自分に合ってなかった場合はキャンセルが可能と言うのがうれしいですよね。
こちらではクラスがあるようで同じ期間一緒に勉強を進める同期がいるというところも心強いですね。卒業後も相談ができる相手がいるというところがおすすめポイントです。

・Akros Academy

費用:680,000円
期間:80時間
こちらのスクールはマンツーマンで授業をしてくれる個別指導のWebデザインスクールです。
決まった授業を複数で見るのではなく、授業内容はオーダーメイドで講師がつきっきりのとっても贅沢な授業が受けれます。
また、授業を進めるうえで講師の判断により実際の案件を依頼されることもあるそうです!
その報酬も受け取ることができるので、在宅フリーランスになりたいという方にはおすすめのスクールになっています。

・KENスクール[PC教室]

費用:155,100円~
期間:38時間 約3ヶ月
校舎は東京・横浜・名古屋・大阪・福岡・北海道にあるので、オンラインで自宅でするのはちょっと不安と言う方はこちらがおすすめです。
短期コースは155,100円から始めることができるので独学で勉強している人にはぴったりのスクールです。
オンラインのコースもあり、通学コースト同じように勉強できるのもいいですね。

・クリエイターズ・ファクトリー

費用:受講料140,000円+入学金20,000円
期間:期限なし※グループサポートは4ヶ月間
大阪に校舎があるスクールのオンラインコースです。
卒業が無いという事もポイントで、実際仕事を始めてからも学び続けることが可能です。
料金も安く人気なことから、すぐに入学できないというところが気になります。

・Winスクール

費用:136,400円
期間:150分×12回(30時間)
オンラインのスクールで個人レッスンが付いていてこの価格は安いのではないでしょうか?
ただ、基本的に資格の学校なので実践に向いているかはちょっと不明です。
卒業後の仕事が決まっていたり、現在の仕事にWebデザインのスキルをプラスしたいという方に向いているスクールではないでしょうか?

・デイトラ

費用:89,800円
期間:無制限(カリキュラムは90日分・サポートは1年)
動画を見ながら学習するオンラインスクールです。
専用のコミュニティには入れたり、困ったことがあったらメンターと呼ばれる講師に相談できた利するので安心です。
ただ、プログラミングスクールなのでデザイン面での学習ができないので、illustratorやPhotoshopが使えることが条件になってきます。

・N予備校

費用:月額 1,100円
期間:なし
中学生や高校生の勉強アプリであるN予備校のWebデザインの講座です。
基本的にはオンラインの授業を見て学ぶというスタイルで、成果物を投稿してレビューをもらったり、不明点などはフォーラムに投稿して回答を得ることができます。
ほかのスクールと違って講師に教えてもらったり相談したりという事は出来ませんが、独学の延長として登録するのもアリではないでしょうか?

・ユーキャン

費用:月々10,740円×6回= 総計:64,440円
期間:なし
通信教育で有名なユーキャンでは、HTML5/CSS3の講座とIllustratorの講座があります。
それぞれ別の講座となっているので両方受けたい場合は料金は月々の料金が倍になります。
オンライン個人レッスンが6回あることや最終課題の添削をしてくれて合格するまで何回でも再提出可能という事もあり、料金の割にはしっかるしている講座だと思います。

・ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」

費用:313,300円(36回 〔初回:13,034円、2回目以降:9,800円〕)
期間:6か月
通信講座の割に少し高いかなと思われるかもしれませんが、Adobe Creative Cloudの12ヶ月版ライセンス付きなので、パソコンがあればすぐに勉強を始めることができます。
またSurfaceまたはMacを特別価格を購入できるため、パソコンもソフトもない状態で何から始めていいかわからないという人にはいい講座だと思います。
動画も10分ぐらいの短い講座がいくつもあるようなので隙間時間に勉強したいという人にはおすすめ。
録画されているものなのでわからない部分は何度も繰り返し見ることができるので安心ですね。
副業How toセミナーやポートフォリオ講座など学んだ知識を実際仕事に繋げるための講座もあり副業や在宅ワークを今から始めようとしている人にはぴったりです。

・schoo(スクー)

費用:月額980円
期間:期限なし
基礎から現役のデザイナーまであらゆるWebデザインについての講座が見放題のオンライン講座です。
メールなどのサポートはありませんが、たくさんの講座があるので自分の弱い点を重点的に勉強することが可能です。
さらに、講座は現在も追加されて行っているので常に新しい情報を勉強することができます。
またWebデザインだけでなく企画マーケティングやビジネススキル、お金についてなどフリーランスとして働くための役に立つ講座も一緒に見ることができるのでとてもお得な講座だと思います。

・Udemy(ユーデミー)

費用:2000円~
期間:期限なし
格安でWebデザインの勉強ができる講座がそろっています。
メールサポートはありませんが、最新の情報を仕入れることが出来たり、デザインだけでなくプログラミングやマーケティング、自己啓発まで気になる講座がたくさんあります。
サイト自体が外国の人の画像を使われているのでちょっと不安になりますが、運営しているのは日本のベネッセで、講座をしているのは日本の企業で講師も日本人なので心配はいりません。

WEBデザイナーになることで会社員以外の選択肢も!

Webデザイナーとしての知識があれば、パソコンがインターネットにつながってさえいればどこでも仕事をすることができます。
就職して会社に勤務するという事もできますが、フリーランスも人気です。
特に主婦の場合、家事と両立することが簡単にできます。
ほかにも、自分のwebサイトを作り広告を張って収入を得るアフィリエイトや、自分で商品を用意して販売するネットショップの運営をすることも出来るんです!

無料体験は絶対おすすめ!まずは体験

まずは必ず体験に行ってみましょう!
入会するまでは、ほとんど無料で受けることができます。
オンラインの場合は必ず電話相談を!
自分のライフスタイルに合うかどうか、楽しく勉強することが出来そうかどうか、しっかり調べたうえでスクールを決めてください。