Webデザインスクールの選び方!時間を無駄にしないために必要なこと。

2021年5月18日

2021年5月23日

                   
Webデザインスクールの選び方

Webデザイナー歴10年、在宅5年の私が今からWebデザインスクールを探そうとしている方へ
Webデザインスクールの選び方、時間を無駄にしないために必要なことをまとめてみました。

Webデザインスクールは高い!

Webデザインスクールは高い!
Webデザインスクールの金額を調べていて「高い!」と思った方も多いのではないでしょうか?
ほんとに高いですよね・・・
私も週に2回の授業を、3か月学ぶために30万ぐらい払った記憶があります。

普通のアルバイト経験しかなかった専業主婦だったこともあり、お金の面ですごく悩みました。
よく考えたら自分で自分の学費を払うという事が初めてだったんですよね。
高校も専門学校も親が出してくれていたので。

皆さんも高い授業料を見て、何とか安いところはないか、学校に行かずにWebデザイナーになることは出来ないか、いっぱい検索して探しているところではないでしょうか?

正直、独学や無料コンテンツを利用し自力でWebデザイナーになることは出来ます。

私の友人にもスクールに通わずに独学でWebデザイナーをしている人もいます。

どちらがいいか、まず自分に合ったスクールの選び方を説明していきますね。

高いだけの価値がある

高いだけの価値
通学して学ぶWebデザインスクールは正直本当におすすめです。
Webデザインスクールで教えている講師の先生はほとんどが現役でWebデザイナーとして活躍している人ばかりです。
そして、スクールでは色々なイベントがあったり、いろんな人と交流を持つことができるので、勉強で挫折しそうなときにも目標としている働き方をしている人が身近にいたり、同じ夢に向かって勉強している仲間がいたりするので相談したり、愚痴ったりしながら頑張ることができます。
学ぶ内容も実際仕事をするときに役に立つことを教えてくれるので、本やネットでは教えてくれないことも教えてくれます。

一番重要なのは技術だけではなくWebデザイナーとして仕事をしていくために必要なことを教えてくれるというところです!

私が通ったスクールでは、Webサイトを作る前の企画を考えるという課題がありました。
どうしてそのデザインにしたのか、なぜこのコンテンツが必要なのか、などを自分で考えなければいけませんでした。
色一つを選ぶにしても、根拠が必要であるという事を学びました。
独学で技術だけ勉強していては学べない事ですよね。

デザイナーはいつも比較されます。
デザインする前の企画提案だけで仕事をもらえるかもらえないかが決まる場合もあります。
ただ、お客さんの言いなりにおしゃれにデザインするだけでは次の仕事につながりません。

また、高いお金を払うことで自分を追い込むことも出来ます。
本気で勉強を始める!というスイッチみたいなもんです。

しっかり学び、しっかり技術と知識をつけることで自分の自信にもつながります。
就職サポートやフリーランスでの働き方の相談などにも乗ってもらえるので、本気で勉強を始めたい!という人は勇気を出してWebデザインスクールに通ってみましょう!

分割払いもありますしね・・・
ちなみに私も分割払いで通いましたよ。

まずは無料で学べるものから学ぶ

それでも、高いお金を出すのはちょっと・・・と思われている方は、まずは無料で学べるものから学んでみましょう。
私が勉強している時代にはなかった、無料の講座が実はたくさんあるという事を知りました。

若い方や時間に余裕があるという方、パソコンについての知識がある方は頑張って無料の講座で勉強してみてもいいかもしれません。

自分に合ったスクールの選び方

Webデザインスクールは大きく3つの種類があります。
通学するもの、オンラインで自宅でするもの、通信の教材でするもの、に分かれます。
それぞれの特徴を見ていきますので、自分に合ったスクールを探していきましょう。

通学

通学

通学するWebデザインスクールでは、授業のスケジュールがあらかじめ決まっています。
入学するタイミングが年に数回あり、数名のクラスメイトと一緒に同じ教室で授業を受けます。
期間は3か月から半年、1年など決まっています。

通学のメリット

  • 仲間ができる
  • 現役のWebデザイナーに教えてもらえる
  • 卒業後のサポートが手厚い
  • 独学では学べないことを教えてもらえる
  • パソコンはスクールにあるものを使える

通学のデメリット

  • 料金が高い
  • 通学しないといけない
  • 授業についていけないとおいていかれる
  • 都会にしか教室が無い

授業の時間が決まっているので、自分のスケジュールと照らし合わせていけるかどうか確認しましょう。
自宅にパソコンが無い、ソフトを持っていない、と言う場合はスクールに通ったほうがいいでしょう。
通学できるスクールが近くに無い、通学することができない、と言う場合は通学ではなくオンラインや通信のほうがいいかもしれません。

オンライン


オンラインのデザインスクールは通学のスクールとあまり変わりません。
授業する場所が教室か自宅かの違いです。
ただ、実際会って先生やクラスメイトと交流することができないのでちょっと物足りないかもしれません。
でも教えてくれる先生はほとんどのスクールが現役のWebデザイナーで、教えてもらう内容も通学と違いはありません。
オンラインも通学と同じように入学するタイミングやカリキュラムも事前に決まっています。

オンラインのメリット

  • 仲間ができる
  • 現役のWebデザイナーに教えてもらえる
  • 校舎に通わなくていい
  • 卒業後のサポートが手厚い
  • 独学では学べないことを教えてもらえる

オンラインのデメリット

  • 料金が高い
  • パソコンを用意しないといけない
  • 自宅で一人で勉強しないといけない
  • 自宅なので集中できない可能性がある

オンラインでも授業のスケジュールは決まっています。
自分のスケジュールと照らし合わせて可能な講座を選びましょう。
家で一人で集中できない、パソコンを用意できない、一人だと不安と言う方は通学の方がいいでしょう。

通信

通信

通信の講座は教材を買って自宅で勉強するというものです。
ただ、教材を買うだけではなく、サポートが付いているものが多いです。
講座ごとに課題があったり、マンツーマンでオンラインサポートを受けることが出来たり、不明なところはメールやチャットなどで相談できたりします。

通信のメリット

  • 自分のペースで進められる
  • 料金が安い
  • 校舎に通わなくていい

通信のデメリット

  • 教材を元にすすめられるので時代遅れな場合がある
  • 質問をメールで送っても返事がリアルタイムではない
  • 就職サポートなどはついていない
  • 一人で頑張らないといけない

通学・オンラインに比べ講座は安いものが多いです。
料金的に難しいという方は通信の方がよいでしょう。
ただ、サポートが通学やオンラインに比べ期待できないのと、就職やフリーランスなど卒業してからWebデザイナーとしての働き方など教えてくれるところが無いので、すでに働いているところでWebデザイナーとしての知識を求められている、自分の会社のホームページを作りたい、ネットショップを始めたい経営者などでしたら通信が良いかもしれません。

通学・オンライン・通信別おすすめスクール

通学・オンライン・通信それぞれのおすすめスクールをまとめてみました!

通学のおすすめスクール

デジタルハリウッドWebクリエーター育成スクール

デジハリWebクリエーター育成スクール

料金495,000円
期間6か月

おすすめポイント!
業界では有名なデジタルハリウッドなのでデジハリ卒業生と言うだけで信用度はアップと言うぐらい、老舗のWebデザインスクールになります。
転職サポートはデジハリ生専用の非公開求人サイトが見れることや、キャリアセンターで個別相談が出来たり、フリーランスの案件紹介などもしてもらえるので卒業後も安心ですね。
なんと卒業生の80%がWebデザイナーとなっている講座で、実は私も対面式ですがデジハリ卒業生です。
デジハリブランドと言われるほどデジハリの力が強いということを卒業して仕事をしはじめてから実感するほどデジハリのブランド力は強いです。
卒業してからもデジハリ卒業生ですと胸を張って仕事ができるというところもポイントが高いですね!

ヒューマンアカデミー

料金370,700円
期間6か月
オンラインと通学とどちらでも選べる「ブランドプラン」がおすすめです。
体調が悪い時でも無理して通学しなくても授業が受けれるのがうれしいですね!
教室が全国に29か所あるので、近くにある場合はぜひ通学してみてください!
ビューマンのカリキュラムの中にある「Wordpress」はデザイナーになったら必ず使うシステムです。
Wordpressについて教えてくれる講座はなかなか無いのでポイントが高いですね!

オンラインのおすすめスクール

デジハリ・オンラインスクール

デジハリオンラインスクール
料金203,500円税込~
期間3か月~

おすすめポイント!
通学のところでも紹介したデジハリのオンラインスクールになります。
教えてもらうことは通学コースと変わりありませんが、好きな時間に学習できるところがオンラインのポイントです。
サポートはオンライン面談や進捗確認、課題添削やZoomの個別相談など一人一人に合わせたフォローが充実しています。
また、Any’s友の会という受講生、卒業生、講師、スタッフとの交流会もあり仲間を増やしたり、情報を根幹したりすることも出来ます!

通信のおすすめスクール

・ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」

費用:313,300円(36回 〔初回:13,034円、2回目以降:9,800円〕)
期間:6か月
通信講座の割に少し高いかなと思われるかもしれませんが、Adobe Creative Cloudの12ヶ月版ライセンス付きなので、パソコンがあればすぐに勉強を始めることができます。
またSurfaceまたはMacを特別価格を購入できるため、パソコンもソフトもない状態で何から始めていいかわからないという人にはいい講座だと思います。
動画も10分ぐらいの短い講座がいくつもあるようなので隙間時間に勉強したいという人にはおすすめ。
録画されているものなのでわからない部分は何度も繰り返し見ることができるので安心ですね。
副業How toセミナーやポートフォリオ講座など学んだ知識を実際仕事に繋げるための講座もあり副業や在宅ワークを今から始めようとしている人にはぴったりです。

・ユーキャン

費用:月々10,740円×6回= 総計:64,440円
期間:なし
通信教育で有名なユーキャンでは、HTML5/CSS3の講座とIllustratorの講座があります。
それぞれ別の講座となっているので両方受けたい場合は料金は月々の料金が倍になります。
オンライン個人レッスンが6回あることや最終課題の添削をしてくれて合格するまで何回でも再提出可能という事もあり、料金の割にはしっかるしている講座だと思います。

時間がもったいない・効率よく学ぶために

無料で学ぶ

まずは独学で勉強しようと始めは思うかもしれません。
時間がいっぱいある学生ならいいかもしれませんが、社会人の場合は時間がとてももったいないです。
スクールに通って期間内に習得することが出来れば、卒業後はWebデザイナーとしての仕事が待っています。
フリーランスとして副業として働いたり、子育て中に在宅で働くことが出来たりとWebデザイナーは自由に働くことができます。
 
効率よく勉強するためには、スクールに通うのが一番の近道です。
スクールの費用は高いなと思ってしまうかもしれませんが、自分への投資だと思って思い切って一歩踏み出してみましょう。

本気で勉強してWebデザイナーになることが出来たら、決して高い受講料ではありません。
中途半端に頑張って、Webデザイナーになることが出来なかったら教材費や時間がもったいないですよ。

まとめ

Webデザインスクールの選び方についてまとめてみました!
やっぱりおすすめは通学のスクールに通う事ですが、コロナ渦なのでオンラインのスクールも充実してきています!
どこのスクールも技術的に学ぶことは一緒です。
大事なのはそのあとのサポートや仲間づくりができるかどうか。
あと、楽しく学べるかどうか。ではないでしょうか。

Webデザイナーと言う職業は、正直10年経験している今も常に勉強が必要です。
日々新しい技術が生まれ、最新の流行に敏感になっていなくてはいけません。

そのためにはスクールに通って基礎の基礎をしっかり学ぶことがとても大事なんです。

スクール選び悩んでしまうかもしれませんが、自分のライフスタイルや予算などよく考えて選んでくださいね。

あと!資料請求だけじゃなくスクールに訪問するか、訪問するのが難しい場合は電話相談やオンライン面談など直接スタッフの方とお話しすることも大事です!
まずは電話やメールで問い合わせてみてくださいね!